続【自分を動物に例えたら…】

今回は【自分を動物に例えたら…】の続きから『わんにゃんワーク』の内容を詳しくお話していきましょう。

 

先ずは、犬と猫の生態や習性や本能的なところで思いつくものを(5~10個)書き出していきます。

例えば…

【犬の生態や本能】

・群れを作りたがる

・一人だと不安がる

・注目を浴びるのが好き

・好きになったら、ひたすら尽くす

・テリトリーを主張し守る

・逃げるものを追う

・大切なものを隠す

・暑さに弱い

・焼きもちを焼く

・見て見ぬ振りが出来ない

【猫の生態や本能】

・束縛が嫌い

・自由が無いと耐えられない

・媚びない

・基本、単独で行動する

・自分のペースを乱さない

・その時の気分で行動する

・集団行動が苦手

・馴れるのに時間がかかる

・自分のペースでかまって欲しい

・気まぐれ

 

…と言った感じです。

そして、ここから人間だったら…に当てはめていきます。

例えば…

【犬タイプの人】

・群れを作りたがる…とにかく人が周りにいつもいるタイプの人

・一人だと不安がる…うるさい時もあるけど、実は寂しがり屋なタイプの人

・注目を浴びるのが好き…比較的に声が大きく目立つのが好きなタイプの人

・好きになったら、ひたすら尽くす…ツンデレにはなれず、全力で愛情表現するタイプの人

・テリトリーを主張し守る…すぐ仲良くなるが恋への発展には時間が必要なタイプの人

・逃げるものを追う…別れを惜しむタイプの人

・大切なものを隠す…大した秘密でなくても隠したがるタイプの人

・暑さに弱い…激しく動くわりに体力に自信がないタイプの人

・焼きもちを焼く…自分から目を離さないでほしい、かまってちゃんタイプの人

・見て見ぬ振りが出来ない…お世話好きなタイプの人

【猫タイプの人】

・束縛が嫌い…自分の行動が制限されることを極端に嫌がるタイプの人

・自由が無いと耐えられない…自分が心地よい時間がないとストレスになるタイプの人

・媚びない…誰にでも愛想をふりまけない硬派タイプの人

・基本、単独で行動する…ひとりで考えを完結することが多いタイプの人

・自分のペースを乱さない…周囲との調和をとりつつ自分のペースも乱さないタイプの人

・その時の気分で行動する…思いつきで行動を起こすタイプの人

・集団行動が苦手…チームワークを求められることが苦手なタイプの人

・馴れるのに時間がかかる…人に心を開くのにとても時間がかかるタイプの人

・自分のペースでかまって欲しい…自分の気分に周りが合わしてほしいタイプの人

・気まぐれ…気まぐれだが、かまって欲しい時もあるタイプの人

 

いかがでしょう?

ここまでご覧いただき、思い浮かぶ人物が出てこられた方もおられると思います。

また、ご自分の思っている犬の生態、猫の生態とは少し違うと思われた方もおられるかも知れませんね。

ワンちゃんによっては、大型犬や小型犬などによっても性格が違うので、皆さんの中で思いつく生態を紙に書きだすだけでも楽しい発見があると思います。

 

こうして、わんにゃんの生態行動を話し合っているうちに、リラックスして、お互いに自分の行動性への俯瞰力が生まれ、面白い気づきで盛り上がりますよ!

 

余談ですが、ネコ科の中でも、一番体が大きいとされるトラの狩りの成功率はわずか10%ほどという衝撃の低さだそうです!専門家さんによると『トラは笑っちゃうほど狩りがヘタ』とのこと。

私は、トラって傲慢で怖い!!と言うイメージだったのですが、この話を聞いて「自然界の厳しさの中で頑張っているんだなぁ」なんて少し愛おしさを感じました((笑))

(こころカフェ事務局)

#夫婦を再生しませんか?

過去の投稿

カテゴリー